gallery ART UNLIMITED


乃木坂にあるギャラリー・アートアンリミテッドのblogです
by artunlimited

齋藤芽生展もいよいよ最終週です。

いよいよ齋藤芽生展のpart2も土曜で終わりですよ。
6月7日(土)のトークは満員御礼。斉藤さんは、学生時代、どのように自分のスタイルを見出して行ったかなどを、詳しく自作の前で語りました。美術評論家・峯村敏明氏も、「今日、僕はたまたまこの日に来たわけじゃない。齋藤芽生のトークを聞くためにあえて今日来たのだ」と語り、美術批評とは何かという大命題についてまで語ってくれました!福音館書店の元編集者の福井氏、イラストレーションの吉田さんも参加、充実したトークとなりました。参加のみなさん、立ったまま1時間以上、お疲れ様でした。
この日、画廊主は風邪でぼんやり、デジカメの充電切れで画像なし。すみませーん!! 
f0132618_20155939.jpg






















齋藤芽生 「百花一言絶句」   インスタレーション
これらの作品の原画は斉藤さんが、大学1-2年の頃、一日一言、言葉を選び、花を生けるように毎日一枚絵を描くことを自分に課 して描いた連作のほんの一部をコピー、ラミネートして今回インスタレーション的に展示したもので原画そのものではありません。実際には200枚余りの原画が存在。

撮影:中野正貴 

by artunlimited | 2008-06-23 20:30 | 齋藤芽生
<< 文芸春秋8月号に齋藤芽生「斜陽... 若手作家の展覧会情報 >>


ギャラリーのホームページ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧