gallery ART UNLIMITED


乃木坂にあるギャラリー・アートアンリミテッドのblogです
by artunlimited

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

中野正貴 読売新聞に書評が掲載されました。

静かな反響を呼んでいる中野正貴の新刊、「TOKOYO FLOAT」。4月27日付け読売新聞日曜版に書評が掲載されました。『風の旅人』、編集長・佐伯剛氏のブログにも書評が掲載されております。 愛ある書評です。ぜひ読んでください。  
http://kazetabi.weblogs.jp/photographers/>
by artunlimited | 2008-04-27 13:04 | 中野正貴

齋藤芽生の「徒花園」  好評開催中!!

齋藤芽生の「徒花園」展好評開催中です。
出品作は、どれも手抜きのない入魂の14点!
アートトップ誌5月号の堂々16ページの特集は私も知らないエピソードが書かれていて驚くべき濃密な記事になってます。編集者が創作の秘密に迫ろうとする熱意がそのまま伝わる内容です。ぜひ「立ち読み」じゃなく買って読もう!! 
当社のパンフレット「徒花園」も500円ながら20Pフルカラーで見ごたえ十分です!
「徒花園」の三点は軸装作家の高橋正子さんと作家が布地選びから行った掛軸による展示となっています。作家がこの連作に着手したのも、高橋さんの赤い絹地の掛軸に出会ってのこと。高橋さんも何度も通って、作品にぴったりの軸に仕上げてくれました。
作家が書いたそれぞれの絵の解説、(図鑑なら記載というべきか)興味深いです。
WEB上では全てを見せることはできませんので、ぜひ来て見るべし!!
ブログだけを見てわかった気になってはいけませんよ。
  
f0132618_19501688.jpg























徒花園 より
 「毛玉鶏頭」   2008年  
 60x33cm アクリル、紙   
軸による特装


 
by artunlimited | 2008-04-25 20:02 | 画廊主の日記

齋藤芽生の個展「徒花園」 19日(土)より開催します。   

f0132618_19484310.jpg 4月19日(土)から 齋藤芽生  都市隠棲類図鑑 part1 「徒花園」 を開催いたします。
会期:4月19日(土)~5月17日
営業時間:13;00-19:00
休業日:日・火・祝
*3日(土)ー6日(火)は連休させていただきます。 

1年半ぶりの個展。全て未発表の新作です。
幻想の魅惑的な花々のはらんだ「毒」に魅了される力作ぞろいです。
お楽しみに!! 


画像は 徒花園 より 間男蔓 (まおとこつる)
      44x33cm アクリル、紙 2008年

☆雑誌『アートトップ』では齋藤芽生をカラー16頁で特集!(定価1800円)
これまで語られたことのないめおワールドの創作の秘密が解き明かされます!!
驚きの濃密な特集。めおファン読むべし。
http://www.gei-shin.co.jp/arttop/at0.html

徒花園パンフレット カラー20p 500円税込み 発行:ギャラリーアートアンリミテッド
どちらもギャラリーで販売中! 

by artunlimited | 2008-04-17 19:56 | 齋藤芽生

中野正貴が5月4日(日)トークに参加します。

『GELATIN SILVER SESSION 21世紀の銀塩写真』
刊行記念トークセッション
「銀塩写真の今、未来」
////////////////////////////////////////////
5/3(土)石塚元太良、平間至、
     広川泰士、菊田樹子(インディペンデント ディレクター)
5/4(日)菅原一剛、中野正貴、
     M.HASUI、沖本尚志(PhotoGRAPHICA編集長)

■2008年5月3日(土)、4日(日)13:00~15:00(開場12:30~)
■会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
■定員:各120名様
by artunlimited | 2008-04-12 12:51 | 中野正貴

齋藤芽生 個展いよいよ開催!  


f0132618_1944329.jpg
長らくお待たせしました。齋藤芽生の新作展を4月中旬から開催いたします。続けざまに齋藤芽生の図鑑集を2本開催。

part1は齋藤芽生の初期の傑作「毒花図鑑」の続編で
未発表の新作「徒花園」(あだなばえん)と
「徒花図鑑」(あだばなずかん) 全15点を展示。
幻想の花々や風景に、現代社会を映した絢爛たる齋藤芽生の図鑑集です。

part2は、1993年の「毒花図鑑」と昨年、朝日新聞 歌壇、俳壇に連載した挿絵集「瑣事鑑(さじかがみ)」を展示します。 どうぞお楽しみに!










齋藤芽生(さいとう・めお)

都市隠棲類図鑑(としいんせいるいずかん)
part1 「徒花園(あだばなえん)」 
会期:2008年4月19日(土)~5月17日(土) 
開廊:13:00-19:00
休廊:日、火曜、祝日  5月3日(土・祝)~6日(火・振)は休業。

齋藤芽生 
都市隠棲類図鑑 part2「毒花図鑑/瑣事鑑(さじかがみ)」
2008年5月28日(水)-6月28日(土) 
開廊:13:00-19:00
休廊:日、火曜、祝日

画像 上 徒花図鑑-其奥草  2008年 アクリル、紙 

画像下 瑣事鑑-風流雄鳥 (さじかがみよりーふりゅうおどり) 2007年 アクリル、紙

f0132618_19464557.jpg

by artunlimited | 2008-04-11 19:54 | 齋藤芽生

荒川修作 NYにバイオスクリーブハウス  NY Timesで特集! 

f0132618_20171751.jpg三鷹天命反転住宅に続く荒川+ギンズの最新作 バイオスクリーブハウスがNYのイ-ストハンプトンに完成しました。
New York Timesに大きくBioscleave Houseの取材記事が掲載され、
ビデオ画像でアラカワ+ギンズが話す音声もあります。
ぜひ一度、覗いてみてください。 


http://www.nytimes.com/2008/04/03/garden/03destiny.html?ex=1207886400&en=1e40eaeedb21c359&ei=5070 

☆出版情報
『三鷹天命反転住宅』 -ヘレン・ケラーのために  発行:水声社 定価:5000円(外税)
              写真:中野正貴 ほか 
『建築する身体』 改定版                 発効;春秋社 定価:1800円(外税)
  
by artunlimited | 2008-04-09 14:40 | 荒川修作

4月4日 中野正貴の新刊『TOKYO FLOAT』が発売されます。

中野正貴の新たなるTOKYOシリーズ 『TOKYO FLOAT』が河出書房新社から4月4日に発売されます。今回は、船に乗り、東京を静脈のように走る川から撮影した作品を撮り溜めてた写真集です。「東京」を撮るなら中野正貴という評判も定着しつつありますが、今回はさらに未知なる東京の姿を見せてくれます。

『TOKYO FLOAT』
中野 正貴  
デザイン:川崎 洋一 
f0132618_19362946.jpg


f0132618_16344186.jpg


f0132618_1635124.jpg











『TOKYO FLOAT』 河出書房新社発行  
定価 3,360円(本体3,200円)
ISBN 978-4-309-27008-1 ● Cコード 0072
ひたすら川を下り、水上から向けた写真家のレンズは見た事もない「東京の本性」を切り取る。ベストセラー『TOKYO NOBODY』、木村伊兵衛写真賞受賞作『東京窓景』に続く、待望のシリーズ最新刊!

by artunlimited | 2008-04-01 13:28 | 中野正貴


ギャラリーのホームページ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
外部リンク
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧