gallery ART UNLIMITED


乃木坂にあるギャラリー・アートアンリミテッドのblogです
by artunlimited

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

齋藤芽生のpart2の 展示が始まりました!! 

f0132618_15554788.jpgお待たせしました。齋藤芽生の展示のpart2が昨日から始まりました。part2だから、見なくても良いやと思ってはいけません!!画像の「毒花図鑑」14点全点展示ほか、昨年朝日新聞に掲載した「瑣事鑑(さじかがみ)」全点に加え、ほとんど誰も見たことのない初期の学生時代の作品まで展示。齋藤芽生の「図鑑」への軌跡を辿りました。見応え十分です。アートアンリミテッドは常に、濃密な展示です。ご期待ください。



毒花図鑑、百花一言絶句 展示風景 撮影:中野正貴 

by artunlimited | 2008-05-29 14:20 | 齋藤芽生

荒川修作 岐阜県美術館のシンポジウムで講演します。 

◆◆シンポジウム「これからの都市と美術館」 (6月1日)

日 時:6月1日(日)
時 間:17:00~19:00(開場 16:30)
参加費:無 料 (当日会場に直接お越しください)
会 場:岐阜県美術館 ハイビジョンホール
〒500-8368 岐阜市宇佐4-1-22 TEL 058-271-1313

詳細はこちらをご覧ください
http://www.architectural-body.com/ja/info/koenkai/08060102/
芸術家・建築家として世界的に活躍する荒川修作氏が、養老天命反転地の建設より10余年を経て、岐阜市を来訪。これを機に、荒川修作氏をスペシャルゲストとして、シンポジウム“これからの都市と美術館”を開催いたします。
Part 1では、荒川修作氏の世界的な芸術・建築の活動を追い、Part 2では、パネラーとともに未来の都市と美術館について討論。パネラーには、政令都市化をめざす岐阜市長・細江茂光氏、医師であり、美術評論家としても活躍する名古屋ボストン美術館館長の馬場駿吉氏、岐阜市在住で豊田市美術館の前副館長・青木正弘氏、岐阜県美術館長の古川秀昭氏をお迎えいたします。

by artunlimited | 2008-05-27 14:21 | 荒川修作

軸装の高橋さんの個展が開催されます。

齋藤芽生 の個展part1 徒花園で展示した赤、黒、灰色の三点 軸は、古布で軸装を制作する高橋正子さんの作品なのですが、今回の齋藤芽生さんの新作に合わせて、慎重な布選び、サイズなど何度なく打合わせし完成した作品です。そもそも「徒花園」という作品は、高橋さんの赤い絹の軸に触発され、「毛玉鶏頭」のイメージが浮かんだことから描かれたのです。part1 が終わるまで展示風景も公開しませんでした。 

 
f0132618_1448575.jpg




















画像は 齋藤芽生 徒花園 より  展示風景    撮影:中野正貴






その高橋正子さんの軸の個展が、銀座の「野の花 司」で6月10日から23日まで開催されます。  
http://www.nonohana-tsukasa.com/space_event.html
銀座松屋の裏で野の花を生ける花屋さんとカフェもあるこじんまりしたお店です。
ご興味ある方は、ぜひ立ち寄ってみてください。 

by artunlimited | 2008-05-26 14:31 | 齋藤芽生

齋藤芽生 6月7日にギャラリーでトークを行います。

f0132618_16141127.jpg
いよいよ齋藤芽生展 徒花園も今日で最終日。 
まだ見てない人はお早めに、7時に閉廊します。 

しかし今回の齋藤芽生展はパート2もあります。
5月28日(水)から6月28日(土)まで
「毒花図鑑/瑣事鑑(さじかがみ)」
こちらは大学2年のときに描いた「毒花図鑑」と昨年、朝日新聞に連載したモノクロの小品「瑣事鑑」を展示。
  
営業時間:13:00ー19:00 
休み:日・火・祝日
☆アーティスト・トーク☆
齋藤芽生が自作を前に語ります。
6月7日(土) 午後15:00-16:30 先着30名様
(締め切りました)

小さな画廊なので、ご予約のない方は、ご参加をお断りする場合もあります。
ご了承願います。


画像は、瑣事鑑より「銀河試着室」 2007年 アクリル、紙

by artunlimited | 2008-05-17 03:23 | 齋藤芽生

荒川修作 出版記念 で5月はトーク、講演会、盛りだくさんです。

◆◆『三鷹天命反転住宅ーヘレン・ケラーのために』・『建築する身体[新版]』出版記念
  トークセッション Vol.8 「荒川修作に聞く 天命反転のその後」(5月24日)

日 時: 5月24日(土) 14:00~
場 所: 三鷹天命反転住宅
講 師: 荒川修作
参加費:2500円 (募集人数:先着30名)
荒川修作と三鷹天命反転住宅の室内で語り合おう!
今回は実際に三鷹天命反転住宅にお住まいの方が実体験を踏まえて質問をし、荒川修作自らが答え、三鷹天命反転住宅の使用法のつづきをつくろう!という主旨の会をいたします。
トークセッションにご参加いただく皆様にも荒川修作へのご質問を公募します。

◆◆第55回日本病跡学会総会 特別講演Ⅰ
  荒川修作 「天命反転-New Science of Life」(5月23日)

日 時:5月23日(金)
時 間:16:30~
講演会は「ホモ・エクササイズ―生き抜くことへの賛歌」上映にひきつづき行われます
会 場 :東洋大学 井上円了ホール(5号館地下2階、正門中央建物)
http://www.toyo.ac.jp/campus/hakusan_map.html聴講料:1000円

by artunlimited | 2008-05-16 18:14 | 荒川修作


ギャラリーのホームページ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
外部リンク
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧